Q.『ラフ材』『プレナー加工』『面取り』『リブ加工』 それぞれの意味を教えてください。

A. プレナー加工材 カンナ掛けした材の事です。表面が滑らかになっておりますので、お届けした状態のままでデッキ材等としてご使用いただくことが可能です。 ラフ材 プレナー加工がされていません。表面はざらつきがあります。 面取り 角の部分が丸みを帯びている状態をあらわします。 リブ加工 木材の長さの平行にある細かい溝のことです。

お客様のご質問は解決しましたか?