Q. ウッドデッキ材で御社のHPをみていたところ、サイプレスというのもおすすめとのっていたのですが、 主人はイペがよいと近くの建築関係の方から言われているので、まだ悩んでいますが、サイプレスはどうでしょうか?

A. メリット・デメリットをイペと比較する形でご案内いたします。 【イペ】 メリット: 耐久性、安定性、木目木肌の美しさ等からウッドデッキ材の最高級品、いわゆるブランド品といえます。色合いは重厚感のある赤褐色であり、横浜大桟橋、海ほたるなどに、こだわりを持った使われ方がされています。 デメリット: 他の商品とは一線を画すため、高額となっております。 【サイプレス】 メリット: 世界一白ありに強い木であると言われています!化学薬品を使わず防蟻対策が出来ることもあり、現地オーストラリアでは高級住宅の土台など幅広く使われます。もちろん、ウッドデッキとしてもサイプレスは安心して使える木材です。低価格で供給安定性に優れます。 デメリット: 節が多く、薄い材ですと節落ちを起こすがあります。また、他のウッドデッキ材と比べ、割れとひびが生じやすい材です。しかし、耐久性を著しく落とすなど使用において問題に直接結びつく事はありません。 ウッドデッキの経年美とお考えになる方も多くいらっしゃいます。割れやひびの発生を抑えたい、少しでも劣化を抑えたい、色を楽しみたい方には、塗料の塗布をお奨め致します。         ▽ 90×90×3900mm   ▽ 20×105×3900mm (4000mm) サイプレス   9,287円         2,408円 イ ペ    13,268円         2,510円                 

お客様のご質問は解決しましたか?