Q. ウッドデッキの床板の補修(付替)をウリン材で行うことを検討しています。1500mm×105mm×30mmを14本、1550mm×105mm×30mmを58本使用します。既成の商品サイズをあらかじめカッティングしていただけると存じますが、サネ等の細かい部分については、自分でカッティングしようと思っています。やはり、かなりハイパワーなジグソーが必要になるのかなと思っていますが、お勧めのジグソーがありましたらアドバイスお願いします。

A. 当社のウリン材はサネ加工はされておりませんので、サネのカットは必要ございません。カットサービスをご利用頂けるようでしたら、ご希望の長さのサイズで仕上げることが出来ます。もし、現場調整等でウリン材をカットするようであれば、ウリン材自体機密性のある堅い木となっておりますので、手押し丸ノコをお勧めいたします。

お客様のご質問は解決しましたか?